プロフィール

 

  


  歌う防災士 しほママ 
     柳原 志保
    shiho yanagihara

       
    宮城県多賀城市生まれ。熊本県和水町在住。
      

LIFE STORY


■2020年2月10日配信
another life.

HISTORY

■1972年  宮城県多賀城市に生まれる。
■1985年  宮城学院中学校・高等学校に進学
■1995年  宮城学院女子大学卒業。      
      ㈱マッキーインターナショナル(東京)(~1998.9)      
      沖縄アクターズインターナショナル㈱(東京、静岡、仙台)(1998~2000)にて生徒育成に携わる。
■2002年  宮城県で結婚。 2児出産
■2010年  離婚。      
      ビジネスホテル「東横イン」仙台中央1丁目支配人(~2012.3)
■2011年  東日本大震災(3/11 M9.0 震度5弱~5強、4/7 震度5強)自宅が大規模半壊、2週間の避難所生活を送る。
■2012年  熊本県和水町へ移住。      
      総務省「和水町地域おこし協力隊」として活動(~2015.3)
■2014年  防災士の資格を取得。      
      熊本県男女共同参画リーダー研修に参加。
■2015年  有明広域行政事務組合 荒尾・玉名地域結婚サポートセンターKOIBANA非常勤(~2019.6)      
■2016年  熊本地震(4/16 M7.3震度6弱)自宅避難を経験する。      
■2018年  社会福祉法人熊本県ひとり親家庭福祉協議会理事(~2019.6)
■2019年  和水町で地震(1/3 M5.0 震度6弱)自宅避難を経験する。
      (株)丸美屋の応援大使となり、和水町三加和温泉「なごみ乃湯」などPR活動に取り組む。
■2020年  令和2年7月熊本豪雨 自宅避難を経験する。      

現在、フリーランスとして活動中!

主な受賞・パネリスト・委員・監修

■2015年  国際ソロプチミストアメリカ「夢を生きる賞」受賞
■2016年  アサヒビールpresents「九州情熱人」熊本№1受賞、     
      徳島県主催「昭和南海地震70年の集い」パネリスト
■2017年  朝日新聞社・東北大・ひょうご震災記念21世紀研究機構主催「21世紀文明シンポジウム」パネリスト
■2018年 国土交通省九州地方整備局主催「防災・減災シンポジウム」パネリスト
■2019年 熊本県「そなえるキャラバン」監修    
     福岡県防災副読本編集委員(~2020年)    
     大分県防災VR動画制作委員 (~2020年)
■2020年 九州電力(株)熊本支社 防災企画アドバイザー、
     熊本市東区妊婦・乳幼児向け防災DVD監修
■2021年 九州電力(株)熊本支社 地域防災貢献企画アドバイザー

主なメディア出演・監修

※詳細は「出演・記事・監修・防災商品」「ラジオ番組」ページ参照

【CM】
yahoo!japan 防災アプリ(2016.3)

【映画】
防災啓発ドキュメンタリー映画『いつか君の花明りには』(2018.8~全国公開中)

【TV】
NHK総合「ごごナマ:助けて!きわめびと」(2018.8)         
「いつか来る日のために」(2019.3)        
「ごごナマ:阪神淡路大震災25年2時間SP」(2020.1)     
Eテレ  「ウワサの保護者会」(2019.3)    
NHK熊本「テレメッセくまもと」防災シリーズ(2018~2019)     
熊本県民テレビ「てれビタ」コメンテーター、(2016~2021)         
毎月最終木曜放送 熊本県民テレビ「てれビタ」『しほママの目からウロコの防災術』(放送中)

【ラジオ】
毎月第一月曜18:20~18:30放送 RKKラジオ 防災サロン「しほの部屋」 (放送中)

【雑誌】
小学館『女性セブン』「大地震発生!運命の選択」シリーズ(2020.6~)

資格

■防災士
■栄養士
■コミュニティカウンセラー
■メンタルコーチ1級
■心理セラピスト1級
■MFAチャイルドケアプラス